The Korova Milk Bar - Rain Girls & Gentle Girls コロバ・ミルク・バー Flexi フレキシ ブルーベリーレーベル 

ディスクブルーベリーさんのレーベルリリース第四弾は、Johnny Dee ジョニー・ディー の前身バンドThe Korova Milk Bar コロバ・ミルク・バー。当時カセットのみだった音源がこのたびフレキシでリイシュー!これは嬉しいですね。生粋のJohnny Deeファンはもちろん、当時をあまり知らない私のような人まで、ネオアコ好きは必聴です。「The Smithsは好きだけど普段日本人は聴かない。」という方もこの機会にぜひ。

おまけCDRのGo-Betweensカヴァーは、涙なしには聴けません...。オリジナルがあまりにも名曲すぎるので、誰にでもできるカヴァーではないと思います。

*7曲入りボーナスCDR、バッヂ付き

レーベルより-----------
コロバ・ミルク・バーはJohnny Deeの前身バンド。メンバーはボーカル堤田、同じくジョニー・ディー鶴田、サイカゴーゴーの福田の三人組の英国風ギター・バンド。ゴダールの映画スリーブでカセットを2本?(50本限定)発売した。陰のあるギターフレーズと俯向き加減のボーカルスタイルという感じで、音はスミスとかジザメリな感じ。勿論グループ名は”時計仕掛け”から拝借。1988年前後に録音してた音源をこの度リマスタリングを施した上で再リリースとなります。

A-1はスミス1st.期を彷彿とさせるナンバー、A-2は英国人より英国してしまった、かの様なアルペジオに涙する叙情派ネオアコ。

ボーナスCDにはタイトル曲のアルバムバージョン、04は言わずもがなGo-Betweensの名曲カバー。05は04と同じく後にJohnny Deeのレパートリーにもなった隠れ名曲のプロトタイプ(こちらはオリジナル・ナンバー)。更にヴェルベッツ・ラブを感じる06、タイトル通りリバプールへ思いを馳せた07。80’sオブスキュア・ネオアコ好きのスイートスポット突きまくりの問題作。まさかまさかのリイシューとなりました。全曲リマスタリング。

【フレキシ(ソノシート)お取扱いについて】
ソノシートは盤が薄く軽く、ターンテーブル上で安定度が通常のレコード盤に比べ悪いので、針飛びや針が溝から外れるなどの不具合が起こります。レコード以上に反りやすかったり、折り目がつきやすく扱いが面倒ですが、そのチープさが魅力でもあるメディアで有ることを予めご理解頂いた上でお楽しみ下さい。

【針飛びを抑えるには】
針圧調整ができるレコードプレイヤーでは調整して若干重くする事により針飛びを抑える事が可能です。(ex.カートリッジ ortofon CONCORDE使用した際は針圧を2.5-4gにて安定し針飛びはありませんでした。

針圧の調整が出来ないレコードプレイヤーでは針飛びが起こりがちです。
ターンテーブルから盤が浮かないようにセットします。
ソノシートの下にアナログレコードを1枚敷いてみて下さい。少し安定します。
アームカートリッジの先端に10円玉を重石としてプレイすると安定する場合ございます。

-----------------


The Korova Milk Bar - Rain Girls & Gentle Girls
(blue-very label/Japan/2019/Flexi/very ltd. pressing)
included 7tracks CDR with badge

Flexi tracks…
A1. Rain Girls & Gentle Girls (single ver.)
A2. Over The Manchester

Ltd.Bonus CD Tracks.
01. Rain Girls & Gentle Girls (album ver.)
02. Over The Manchester
03. Ryouzoux
04. Bachelor Kisses
05. Good-Bye Flip Flap Guitar
06. Pale Blue Sunday
07. Michael Head

International Shipping OK.
If you would like to order, Please contact via e-mail.

*厚さ3僉A4サイズ以内でしたら「クリックポスト」全国一律200円での発送を承ります
(補償なし/追跡番号あり/郵便受けへの配達)





定価 1,296円(税込)
販売価格 1,296円(税込)
購入数


Top