möscow çlub - outfit of the day LP Fastcut Records アナログ 2nd アルバム モスクワクラブ アウトフィットオブザデイ レコード

東京のインディー・バンド、möscow çlubの2015年作2ndアルバム「outfit of the day」がレコード化!

当時シーンの中心で異彩を放っていた möscow çlub のセカンドアルバムが 2023年の今、アナログでリリース。

2010年代後半頃にインスタグラム上で流行って使われていたハッシュタグ "ootd" (今日のコーデ的な意味) がアルバムタイトルになっていて、皮肉か本気なのか分からないところもこのバンドらしいなぁと思います。ハッシュタグは今や廃れてしまいましたが、このアルバムの内容は今聴いても新鮮に響くし、かつあの頃のムードを思い出して懐かしくもあります。


-- レーベルより ---
東京の4人組バンド、möscow çlub(モスクワ・クラブ)は、2010年代前半に東京のインディー・ロック・シーンから登場したグループの中で、最も時代の先端を行くグループであった。インターネットを音楽共有の手段としていち早く採用し、同時にジャンルへの雑食的なアプローチも見せた彼らは、国内外のクリエイターたちの活動方法に変化をもたらすきっかけとなった。

fastcut recordsからリリースされた『outfit of the day』は、構想から完成まで約1年半の長い期間準備した作品となります。この秋、本作がレコードで再発され、新しい世代のリスナーは、この10年間で最も素晴らしい日本のインディー・ポップ・コレクションのひとつを、その素晴らしさとともに聴くことができる。

当時SNSなどで流行していたハッシュタグ「#outfitoftheday (#ootd)」をインスピレーションに、彼らのキャリアの中で最も甘く、最もアンニュイな曲を書き上げた。
スウェーデンのバンド、Alpaca SportsのAmanda Åkermanが「CELINE」に、カナダのデュオ、You’ll Never Get To HeavenのAlice Hansenがエレガントなピアノ・バックの「CARVEN」にゲスト参加している。

本作がmöscow çlubのラスト・アルバムとなったが、グループにとって芸術的に最高傑作であることが証明されたアルバムとなっている。10年近く経った今でも、この作品は2010年代の日本のインディー・ポップ・シーンの逸品として輝き続けている。
text by Patrick St. Michel


-----


möscow çlub - outfit of the day
(Fastcut Records/Japan/2023/LP)

TRACKLIST
A1. Band of Outsiders
A2. CELINE
A3. Ivy League
A4. MARGARET
A5. outfit of the day
B1. Tour de Moskow
B2. SAINT LAUREN
B3. CARVEN (Orchestral)
B4. CARVEN
B5. Loewe






定価 4,180円(税込)
販売価格 4,180円(税込)
購入数


Top